0120-975-4780120-975-478
Column
映像制作・動画制作のコラム

2020年12月25日

コンセプト別動画広告の制作のポイント~企業ブランディング編~

コンセプト別動画広告の制作のポイント~企業ブランディング編~

動画広告市場は爆発的な勢いで成長を続けていますが、それにはいくつか理由があります。その理由の一つに、動画広告の有用性の高さからさまざまな分野の企業が自社のPRに動画広告を取り込んでいる背景がある中で、動画広告自体のコンセプトも多様化し始めたことが挙げられるでしょう。単純にサービスや商品をPRするための動画広告ではなく、その他さまざまな目的のために動画広告は利用されています。

中でも今回は、企業ブランディングのための動画広告というコンセプトにフォーカスし、動画広告制作のための基本的な考え方や抑えるべきポイントを紹介していきますので、企業ブランディングのための動画広告の制作を検討されているマーケッターの方や経営者様は参考にしていただければと思います。

企業ブランディングが動画広告で行われる理由

最近では企業ブランディングのために動画広告を利用する企業が非常に増えてきています。というのも、紙媒体などと比べるとより多くの五感を刺激し、抽象的なイメージもそのまま届けられるなど、音楽や映像を使って制作される動画広告という媒体が企業ブランディングをPRするためのツールとして非常に相性が良いためです。

ライフスタイルなどの抽象的なイメージを打ち出したい分野においても、映像や音楽などの演出で視聴者に対して明確なイメージを伝えることができますし、律儀に手間ひまを掛けた丹誠な製法が売りの食品をPRしたい場合にも、その工程をビジュアルで直接的に伝えることもできます。現在では、動画広告は企業ブランディングをPRするためのツールとして真っ先に選択肢となる強力なツールとして広く認められています。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら

企業ブランディングの動画広告を制作する際の考え方

動画広告には多くの場合、その目的に合った正攻法とも言うべき演出や流れなどがあり、これさえ抑えておけばまず外さないという方法があります。しかし、企業ブランディングのための動画においては、その限りではありません。なぜなら、そもそものブランディング戦略と動画広告との結び付きが非常に強く、企業ブランディングのための動画広告の成功とはすなわち、ブランディング戦略それ自体の成功を意味するところが大きいからです。

なぜ企業ブランディングのための動画広告がこのような構図になるのかと言うと、企業ブランディングのための動画広告の制作は自由度が非常に高く、また、企業が推していきたい内容やブランディング戦略がそのまま映像として反映される、またはそれができてしまうからです。

例えば、「地球にやさしいエコなイメージ」をブランディング戦略として押し出したい場合、企業が取り組んでいるエコ活動を丁寧に説明していきます。これをCGのアニメーションで着々と説明していく方法も一つの手ですが、もし企業の施設内でなんらかの取り組みをしていたり、緑地化などの活動を行っているのであれば、そうした活動を音楽を付けたり雰囲気を高める画作りなどをして、そのままビジュアルで提示する方法を選択すればより効果は高まるでしょう。

CGアニメーションは、複雑な構造を見やすく理解しやすい形に変え、視聴者に対して訴えかける力がありますが、ブランディングということで考えると少し味気ないかもしれません。

そこで、より具体的で視覚に訴える演出を考えます。この工程自体が既に企業のブランディング戦略と似た構図になっています。良質なサービス、商品をただ販売するのではなく、ブランディングにより背景やライフスタイルなどの雰囲気を加えていく。この構図の類似性が、動画広告を制作する際には自由度の高さや反映度の高さとして表れています。

演出や切り口、視点などが動画広告の面白さや斬新さなどに影響を与えますが、演出や切り口、視点などは企業のブランディング戦略が反映されます。従って、企業のブランディング動画は、良い意味でも悪い意味でも、等身大のものが制作される傾向にあります。

まとめ

今回は企業ブランディングのための動画広告を制作する際の基本的な考え方やポイントについて説明してきました。今後、動画制作を検討される場合は、上記の内容を参考にして制作に臨んでみてください。

ShibuyaMovieでは、お客様のブランディング戦略に合わせた最適な動画広告のご提案・制作をさせていただいております。動画広告の制作をお考えの方は是非お気軽にご相談くださいませ。
ブランディング・企業PR映像の詳細はコチラ

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら