0120-975-4780120-975-478
Column
映像制作・動画制作のコラム

2021年12月28日

ショート動画を学ぶならこのアカウント!ショート動画の作り方で参考になるインフルエンサー・TikToker4選

ショート動画を学ぶならこのアカウント!ショート動画の作り方で参考になるインフルエンサー・TikToker4選

世界中で8億人以上のユーザー数を有し、今やトレンドの発信源としての地位を確立しつつあるTikTok。マーケティングのプラットフォームとして参入を検討している企業の方も少なくないのではないでしょうか。本記事では、ぜひ動画制作の参考にしたいTikToker、インフルエンサーとその動画の特徴をご紹介します。

●参考になるインフルエンサー・TikToker4選

①ザック・キング

「ショート動画の魔術師」との異名を持ち、TikTokのフォロワー数ランキング世界5位のザック・キングをご紹介します。15秒程度のショート動画にまさに魔法のような演出を施し、人気を博す映像クリエイターのザック・キングの動画はわかりやすく印象的な設定の妙や卓越した編集技術によって構築されています。

②チャーリー・ダミリオ

https://www.tiktok.com/@charlidamelio

TikTokのフォロワー世界ナンバー1、TikTokクイーンのチャーリー・ダミリオをご紹介します。ダンス動画をメインに発信しているチャーリー・ダミリオの人気の秘訣は、自然体で誰でもすぐに真似できる簡単かつクールな振付です。インフルエンサーとしてダンス動画を通じたチャリティー活動にも精力的で、等身大であくまで自然な雰囲気が若年層を中心に人気を博しています。

③内山さん

https://www.tiktok.com/@uchiyamasan7322

続いてご紹介するのは日本国内で大人気のTikToker・内山さんです。お笑い芸人として活動するかたわら、映画やアニメのキャラクターのコスプレをしてキレッキレのダンスを披露する動画が人気です。ハイクオリティーのコスプレとユニークで中毒性の高いダンスがクセになります。

④バヤシ

https://www.tiktok.com/@bayashi.tiktok

最後にご紹介するのは、グルメ系TikTokerのバヤシさんです。低糖質料理を作って食べるという一貫したコンセプトで人気を博しています。ヘルシーなのに美味しそうな料理は見た目も美しく、幅広い層から支持されています。

まとめ

国内及び国外で大活躍のTikTokerですが、その成功の共通点として挙げられるのは、驚きと一貫性です。ショート動画のたった数秒間で感動できる驚きと、ブレないコンセプトで継続することが成功につながっているのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画~撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら