映像・動画制作会社・渋谷ムービー

0120-975-4780120-975-478

Column
映像制作・動画制作のコラム

2021年11月19日

業界別動画広告の制作のポイント~商社編~

業界別動画広告の制作のポイント~商社編~

最近では企業にとっても動画は不可欠なツールとみなされています。企業のPRを動画で発信したり、商材やサービスの販売促進のため、社員教育やリクルートにも動画は活用されています。また業界によっては業界独自の特別な方法で動画を利用したり、業界自体の周知の底上げのために企業同士が結託して動画に特に注力しているケースもあります。本記事では、商社における動画の活用事例と、制作のポイントについてご紹介します。

内情がわかりにくい商社のビジネスを動画で上手にアピール

商社とは、輸出入貿易や国内における物資の販売を業務の中心にした商業を営む業態の会社です。幅広い商品・サービスを取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に区分されており、広義では卸売業と言えます。特にさまざまな物品やサービスの販売を一つの企業が請け負う総合商社は日本特有の形態で、海外においても「Sogo shosha」と呼ばれています。

このように、商社と言っても多様であり、その会社が実際どのような物資・サービスを販売しているのかはそれぞれです。そして商社=大企業というイメージのみが先行している部分もあるため、商社の動画広告を制作するにあたっては、その辺りの内実を動画を通してアピールしていくのは有効だと考えられます。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら

商社のPR動画の事例

実際にはどんな仕事をしているのか、商社のPR動画を参考にしながら、商社の動画広告制作のポイントを見ていきましょう。

ポイント1. 具体的にどんな仕事をしているか端的に伝える
vol.1 女性が羽ばたける商社、日鉄物産。

まずご紹介するのは、日鉄物産社の企業PR動画です。女性社員のラフなインタビューで具体的な仕事内容や仕事への視野の広さが語られ、検品をしている日常的な様子から、扱っている品物への思いが感じられる動画になっています。商社で畜肉業界に携わっているというのも、別業種からすると目新しさがあり興味深いことなので、同社のPRに繋がっていると言えます。

vol.2 人生を楽しむ!商社、日鉄物産。

続いても日鉄物産社の企業紹介動画です。こちらでは、鉄鋼資材を扱う男性社員のインタビューをベースに、ワークライフバランスの重要性と風通しの良い社風が語られています。
同じ会社でも畜肉業界から建築資材まで、あらゆるものを取り扱っているのが商社であり、しかしその多様さが、部外者にとっては漠然としたイメージとなっている場合もあるため、このようにシリーズ化し、どのような仕事をしているのか具体的に紹介していくことは、とても有意義なPRであると考えられます。

ポイント2. 組織の構成や事業の全体図を動画で紹介する
【三菱商事】会社紹介ビデオ

こちらは三菱商事社の会社紹介ビデオです。会社組織の概要や事業の規模、取り組みが丁寧なナレーションと小気味いいテキストアニメーションとともに紹介されており、どういった会社であるかがしっかりと伝わる内容になっています。イメージ映像にナレーションやテロップによる補足があることで、よりわかりやすく、会社紹介としてクオリティーの高い内容です。

まとめ

商社と言っても、実際に行われている仕事や扱われている商材は、一つの会社の中であっても多岐にわたります。そこが商社の魅力でもあるため、動画を介して発信していくのは得策です。その際に、一つの動画でどこまで詳細に伝えたいのかを明確にし、企業イメージを発信する動画、企業の組織のアウトラインを解説する動画、社員一人一人の具体的な仕事内容を伝える動画など、数本を組み合わせて企業VPとして作り上げていくことは有効といえるでしょう。グローバルに活躍する商社の魅力の詰まった動画をぜひ制作してみてはいかがでしょうか。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら