0120-975-4780120-975-478
Column
映像制作・動画制作のコラム

2022年2月1日

【Shibuya Movie厳選】2021年で印象に残ったMV動画5選

【Shibuya Movie厳選】2021年で印象に残ったMV動画5選
コロナ禍の影響で世界的に大変な時節となった2021年ですが、家にいる時間や1人で過ごす時間が増えた分、音楽を聴いたりミュージックビデオを視聴することも増えたのではないでしょうか。また、楽曲やアーティストの活躍に励まされたという方も少なくないと思います。本記事では2021年に公開されて印象に残ったミュージックビデオ6選をご紹介します。是非2021年を振り返ると共に、動画制作に活かせる部分がないか、注目してみていただければと思います。

BTS (방탄소년단) ‘Butter’ Official MV

世界的な躍進が止まらないBTSが2021年5月に発表して大変話題になった『Butter』。YouTubeへ公開し、1日で1億820万回再生され、「24時間で最も再生されたYouTube MV」としてギネス記録を更新しました。他にも、「K-popグループの内、24時間で最も再生されたYouTube MV」、「YouTubeプレミア動画の最多視聴者数」「YouTubeプレミアMVの最多視聴者数」でも記録を樹立し、合計5つのギネス記録を更新しています。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画~撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら

BTS (방탄소년단) ‘Permission to Dance’ Official MV

『Butter』の成功から2ヶ月もあけずにリリースされた『Permission to Dance』も4億回を上回る再生回数で、不動の人気を物語っています。世界的ミュージシャンのエド・シーランが作曲に参加し、誰でも自由に踊っていいんだよ!というポジティブなメッセージと楽しいダンス、そしてMVの中ではコロナ禍の憂鬱をパープルの風船に見立てて手放すというイマジナリーな演出も話題になりました。この曲に元気付けられた方も少なくないのではないでしょうか。また、「Permission to Dance」に合わせて踊るショート動画を募集した「Permission to Dance Challenge」には、ダンスが苦手な人も、孫と一緒に踊る老夫婦や障がいを持つ人たちなど世界中のファンが参加し、それらのムービーをまとめて「Permission to Dance Challenge」バージョンのミュージックビデオも公開されました。辛いコロナ禍でも世界が音楽とダンスで一つになるという理想を現実化させたことで感動を生みました。

Coldplay X BTS – My Universe (Official Video)

またもやBTS関係ですが、BTSと世界的な人気を誇るアメリカのロックバンドColdplayがコラボレーションしたこちらの楽曲は、音楽のジャンルも国籍も飛び越えた異例の試みとして公開前から大きな話題を呼んでいました。BTSにはColdplayの大ファンのメンバーがいたり、またColdplayのクリス・マーティンはBTSの活動に「パンデミックの状況で君たちは多くの人々に喜びを与えてきた。簡単にはできない状況だ。君たちへの愛と尊敬の気持ちを感じる」とリスペクトを送り、相思相愛の空気の中で楽曲とMVが公開されました。歌詞が英語と韓国語というそれぞれの母国語で歌われている新しさや、MVでは宇宙を背景とした壮大な世界観でそれぞれ違った惑星にいながらもホログラムで繋がり、共演をするという現代的な演出に挑戦しています。世界的なスター同士の共演ということで、アメリカのビリボードチャートHOT100で2組のアーティストのコラボレーション作品として初めて1位に輝いたというのも納得です。

Billie Eilish – Happier Than Ever (Official Music Video)

こちらはダークファンタジーな世界観で今やその発言や存在が世界一注目されるビリー・アイリッシュが2021年にリリースした『Happier Than Ever』のMVです。破格の成功を収めたデビューアルバムののちの正念場となる本セカンド作を公開する際に、ビリーはインスタグラムの投稿で、「これまでで最も好きな曲で、最も好きなミュージック・ビデオ」だと述べていました。映像のディレクションも自ら行ったこちらのビデオはシンプルながらエモーショナルで雨に打たれながら絶唱するビリーの姿に心を動かされます。グランジを思わせるファジーなギターと複数重ねられた音声が、ビリー特有の世界観を生み出しています。

Official髭男dism – Cry Baby[Official Video]

大人気テレビアニメ『東京リベンジャーズ』の主題歌として人気を集めた本楽曲ですが、オリジナルのMVも個性的です。瓦礫の山のような退廃的なロケーションと、かつての特撮ヒーローもののような雰囲気の出だしが印象的で、今までと違った魅力を見せてくれました。

まとめ

2021年はとにかくBTS を筆頭に、K-POPの大流行が印象的でした。K-POPのMVのはちゃめちゃなポップセンスと、どこか懐かしいスタイリングは、今後も発展を続けそうな勢いを感じます。また、どこか既視感があり懐かしくも新しくアップデートされた雰囲気のMVは世界的な流行でもあり、ぜひ、デザインや演出の参考にしてみてはいかがでしょうか。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画~撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら