0120-975-4780120-975-478
Column
映像制作・動画制作のコラム

2020年12月8日

コロナ禍で動画配信サービスが軒並み大人気!コンテンツメーカーが行うべきこと

コロナ禍で動画配信サービスが軒並み大人気!コンテンツメーカーが行うべきこと
世界的な新型コロナウイルス感染症拡大のため、ライフスタイルの変容が否応なくされている昨今、特に外出自粛により在宅時間が増えたことはかなり大きな変化です。在宅時間が増えたことでどのような活動が増加したかについて、インプレス総合研究所がスマートフォンユーザーを対象に調査を実施したところ、「無料の動画を見る」が27.5%でトップとなりました。その他、「テレビ番組を見る」が26.3%を占め、「部屋の掃除、片づけ」「インターネット」「料理をする」などの回答が並びました。

この調査は2020年5月下旬に行われたということもあり、外出自粛により動画に対する需要が高まったことや、各サービスから自粛期間の支援のために数多くの動画が無料で提供されたことが背景にあります。また「一日のうち何時間オンラインビデオを利用しているか」という質問に対して、グローバルでは平均4.05時間/日、日本では平均3.92時間/日という回答を得ました。

2019年12月に公開した「オンラインビデオの状況に関する調査」では、オンラインビデオの視聴時間はグローバルで平均 0.97時間/日、日本では平均 0.67時間/日だったため、コロナ以降の今回の調査(2020年 5月実施)と前回(2019年 12月実施)の結果を比較すると、オンライン動画の視聴時間はグローバル平均では4倍、日本平均では5.7倍という凄まじい結果となりました。
(参考:https://creatorzine.jp/news/detail/1200

この調査結果に見られるように、動画の需要が非常に高まっているのが現状です。今回はその中でも、特に話題になった動画コンテンツをご紹介しながら、コンテンツメーカーが今作るべき動画について考察していきます。

■エクササイズ動画が爆発的人気!

外出自粛期間で運動不足になってしまう、その悩みを解消してくれる「自宅でできるエクササイズ動画」の再生回数が爆発的に伸びています。下記の動画は今年の3月に公開され、今では215万回もの再生を稼いでいます。

エクササイズ動画のポイントは、外出自粛となり生じた空き時間で、初めて自宅でエクササイズをしてみようという視聴者に向けた「初心者でもできる」こと。そしてマンションやアパートなど階下に響く激しい運動は難しいという環境でも可能な「跳ねずにできる」こと。そして継続できるように「効果があって楽しい」ことです。
自宅でエクササイズを試みる人のほとんどは、外出自粛期間中に毎日繰り返し同じ動画を視聴する傾向があります。そのため、長期的に視聴回数を稼ぐという観点でもエクササイズ動画は有意義であると言えます。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら

■自宅でプロの味を楽しむ!レシピ動画の需要が急上昇

外出自粛期間では外食を楽しむことができず、食事がストレスになってしまう方も多くいるのではないでしょうか。そのような中で、自宅でプロの味が楽しめる、プロのシェフによるレシピ動画が多く公開され人気を博しています。

こちらの動画では、人気のポテトサラダのプロの調理方法が紹介されています。文字や写真だけの情報ではわかりにくい手順も、動画で見ればとてもわかりやすく、自炊に不慣れな人でも挑戦しやすいのがレシピ動画の魅力です。また、普段はなかなか知ることのできないプロの技が無料で公開されていると思うとお得感もあります。

レシピ動画のポイントは、「手元のアップ」で作業工程がしっかり目視できること、「工程・分量をテロップで表示」すること、「しずる感」を強調することです。外食が難しい今、レシピ動画はシリーズ化しやすく、ハマれば多くの視聴者を得られる可能性のあるジャンルです。

まとめ

ご紹介したエクササイズ動画やレシピ動画のように、昨今のコロナ禍では視聴者が動画を見ながら一緒に挑戦できるHow to系動画が特に見られている傾向があります。今までは、見て楽しむことが重視されてきた動画コンテンツですが、在宅時間が増した今では動画に求められるものが「一緒にやってみる」ことへシフトしてきています。

今回取り上げたエクササイズやレシピだけではなく、レッスン動画やセミナー動画などの需要も増してきていますので、見られるコンテンツを作り上げるべく、このような傾向を参考にしてみても良いかもしれません。

初めての映像制作の方にも、ご不安なくご利用いただけるよう制作の流れやご活用方法まで、
丁寧にご案内させていただきます。お客様の映像制作のゴールを達成するため、
企画〜撮影、完成まで専任チームが伴走いたします。

映像制作・動画制作の
お問い合わせはこちら